メイクアップ以上に大事なスキンケアとは

メイクアップ以上に大事なスキンケアとは

若いうちは、スキンケアは案外適当に行い、それよりもファンデーションやアイメイクなど、メイクアップの方に重きを置いて取り組んでしまうものです。
私自身もそうしていて、たいしてスキンケアに興味を持つこともなく、使うものもそれほどお金をかけずになんとなくで選んでいたものです。

しかしながら、30歳を過ぎた今、改めてスキンケアの重要性をひしひしと感じています。
やはり、ベースがあってのメイクアップであり、土台がしっかりしていないと、化粧もムラが出てしてしまい、なかなか綺麗に仕上げることができません。

まずは自分自身の肌の調子を整えることから始めましょう。
そのためにはまず、自分の肌質を知ることが大事になってします。

脂分が多い、シミがきになる、敏感肌だ…など、必ず一つくらいは誰にでも肌の悩みはあるもの。
それを解決してくれる商品は様々に取り揃えられています。

自分の肌質を知った上で、それをカバーしてくれるような基礎化粧品を選びましょう。

もし、自分でなかなか判断つかない場合には、ドラッグストアの美容部門の担当者に相談してみてはいかがでしょうか?
案外気軽に相談することができ、的確なアドバイスがもらえるはずですよ。

 


Comments are closed